平成19年 きもの仕立て職人による技と工夫の作品展
恒例の一級和裁士集団「藤工房」主催による技と工夫の作品展を、伊勢丹松戸店新館アートスポットまつどにて開催しました。
今回は職人の手による創作きもののほかにも、藤工房和裁学院ミセスコースの皆さんが、ひとつひとつじっくり時間と愛情をかけて仕立て上げた、心のこもった作品の展示も行いました。
また、来場していただいた皆さんに協力してもらい、人気投票を行ってみました。
切りばめ大島、コート、羽織など、全部で150点を越える作品を展示しましたが、その中でもやはり新作の切りばめ大島が皆さんからの投票第一位という結果になりました。第二位は、新作の花飾り振袖(ピンク)でした。また、特別講習では「切らずに作る付け帯」の体験コーナーを設け、始めてみた方からは大変好評をいただきました。
私ども藤工房は、着物の可能性を追及し、仕立て職人だからこそ形にできる新しいキモノをご提案いたします。

  展示作品
裁ち目無しお宮参り初着 一反の白生地を裁断せずに作ることができます
七五三祝着 既製品には無いオリジナルのかわいい祝い着
切りばめ大島訪問着 紬の布地を切りばめの技法で訪問着にしました
男の着物・袴・陣羽織 略礼装からお茶席まで、幅広い用途に使える男のきもの
創作花飾り振袖 無地の振袖を花飾りにより華やかにしました
創作デザインコート&羽織 一味違った衿型を提案いたします
ツーピース着物&浴衣 着易さは勿論、見た目も美しく
オリジナルデザイン作務衣 デザインに工夫を凝らし、上級なおしゃれ着として
切らずに作る付け帯 かんたんに着付けられ、解けば元通りの帯に
ミセスコース作品展示 教室の生徒たちが製作した、心のこもった着物たち


「切らずに作る付け帯」講習

新作切りばめ大島


ミセスコースの皆さんの作品

祝い着のコーナーも人気!


人気投票第一位

人気投票第二位


BACK